BLOG

銀塩で切り取る記憶の記録

ごさきりかこTrio / 小和瀬さとみ

「ごさきりかこTrio」というトリオのライブにお邪魔してきた。こちらのトリオ、なんだかいろんなめぐり合わせでつながったのである。 まず、写真仲間でジャズドラムをやっている友人O氏と話していたときに、私の会社の近くにジャズバーがあるという話を…

じゅんさんぽ 熱海編

初心はどこへやら、とにかくどこかに行った記録になっているじゅんさんぽ、まぁそれはそれでいいんじゃないかなと思うのでこのまま突っ走ってみる。 今回は、都内でフィルム撮影散歩を企画しているmomoちゃんからお誘いを受け、熱海花火を見に行くことに…

ポツダム宣言 | Lomography Potsdam Kino Film

※タイトルに深い意味はありません 先日、仕事で秋葉原を訪れたので、久々にLomo Shopに立ち寄ってみた。以前WSなどでお世話になったスタッフさんがいて、なんやかんや話をした中で映画用フィルムを使用したモノクロフィルムPotsdamが在庫…

ディズニーとLC-A | Lomography LC-A

去年の11月に久々にディズニーに行ったときの話、ライカとオートボーイの写真はご紹介していたのだけど実はLC-Aも持って行ってたのに載せてなかったので、今更ながら(枚数は少ないけど)ご紹介。ちなみに過去の記事はこちら   やはり優秀…

夜、雨、リバーサル

先日、X-700にリバーサルを詰めて雨の中を散歩してみた(無謀)昼間の写真もそれなりによかったのだけど、帰り道に家の近くで撮った一枚がなんだかとても好きだった。雨の日の夜、リバーサルで散歩っていうのも楽しいかもしれない(条件的にはかなりキツ…

じゅんさんぽ 原宿編

6月のある日曜日、この日は出かけずに家で娘と遊んでいようと思っていたのだけれど、なかなか会えない、会いたい人に会えそうだということで家を飛び出した。目的地は原宿、若者の街である。 原宿はいつ何度歩いても楽しいのでよく足を運んではせっせと写真…

じゅんさんぽ みなとみらい編

今回の舞台は雨のみなとみらいである。この日、大雨により予定していた撮影が流れたため、近々行こうと思っていた場所にいくことにした。大雨でも出かけるのをやめないのがじゅんさんぽである。 自宅からみなとみらいまでは副都心線で一本。距離はあるけれど…

日付入り写真の転換期 展

久々に、写真展に出展します。今年、2019年といえば2019年問題が巷で話題になっている(なってない)日付を写し込めるフィルムカメラの多くが、2019年までしか対応しておらず、2020年以降は「年」の写し込みができなくなってしまう。 そんな…

小さいけどデキるヤツ | Konica C35

まだ私の機材が一眼レフメインだった頃、小さくてかわいいレンジファインダーカメラを(たしかジャンク棚かなにかで)手に入れた。それがKONICA C35である。結論から言うと、小さいくせにめちゃめちゃよく写るめっちゃいいカメラである。今でもそこ…