90mmで横浜散歩

Love Love Love

M3に90mmのレンズを付けて、横浜みなとみらいを散歩してみた。中望遠はあまり普段使いのラインナップには入らないのだけれど、みなとみらいなんか、カップルだらけなのでちょうどいいだろうと思い(何が)持ち出すことにしてみた。

ちなみにレンズはお借りしたものも含め2本、エルマーの90(沈胴)とテレエルマリートの90である。

ある日のデートの帰り道

予想通り、90mmは中望遠になるので、カップルを仕留めやすい…というと聞こえが悪いが、余計なものを排除できるので、絵作りがし易い。

中望遠はポートレイトレンズという印象を受けるが十分スナップにも使えるのではないだろうか。フードまでつけると、いささか豪勢な見た目にはなってしまうが…

彼を待つ

スナップで使うと、せっかくの中望遠らしいボケは楽しめない(上の、カップルが歩いている写真は多少、前ボケがでているけれど)ここまでがエルマーである。ここからテレエルマリートに交換して撮影を進める

Ferrari Couple

高級車のディーラーの前で、外人カップルが記念撮影をしていた。ショールームの中に見えるのはフェラーリ…日本の道路は外車の似合わないところが多いが、みなとみらいには似合う気がする。国内で外車が走ってて似合うのは、青山かここくらいじゃないか?(あ、神戸あたりも似合うかもしれない)

大道芸

携帯の電池がなくなってしまったので、SBに駆け込んで充電を依頼。その間、ランドマーク周辺をふらふらしてみた。いつもの場所で、大道芸が行われていた。そういえば昔、同じ場所で大道芸見てたら松明投げる役やらされたことあったなぁ…

さて、今回2本の90mmレンズを使ってみたのだけれど…比較すると、エルマーの方が若干、線が太い?ような気がする。テレエルマリートの方が繊細な写りをするので、個人的には好みである。しかし、エルマー90の沈胴ギミックも好きなんだな…(ギミック好き)どちらのレンズにしても、時々90mm縛りでスナップも楽しいかもしれない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です