AutohalfでSNAPxSNAP

couple

SMAPxSMAPみたいだな、と思いながらタイトルを書いている。深い意味はない。

オートハーフにモノクロフィルムを詰めて少しばかり上野公園を散歩をしてきたのでその時の写真をご紹介してみる。この日は晴れていたので既に咲いていた河津桜を撮ろうと、首からライカ、右手にAutohalf、方からNikon F2(リバーサル)という3台装備で散歩に臨んだ。

最近どうも持ち出す機材が増えてよろしくない。せっかくライカ1台で散歩というスタイルに落ち着いていたのに…(カラーも撮るようになったからか)

ONE TWO THREE FOUR

またやってみた、パノラマ風。なかなかうまくパノラマっぽくなってくれない。横移動しながら撮ったほうがそれらしくなるかもしれない。

in the park

25mmという画角はなかなか広角なので(35mm換算で35mmくらい?)なんとなく撮ると散漫な写真になってしまう。しかもピント位置が近い為遠景はあまり得意ではない。やはり「おかーちゃんでも使える記念写真用カメラ」なのだろう。そういった用途で使うのが一番かもしれない。

このフィルムを撮り終えたあたりで、モノクロでパチパチスナップするならライカでええやん、ということに気がついた。ということで今後Autohalfにはカラーを詰めていくことにしようと思う(ライカを軸に、気軽に撮るときはAutohalf、カラーでもしっかり撮りたいときはPEN-FTという感じで…)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です