影あそび

黒鬼

外出自粛が続いている。友達と写真撮りにもいけないしスナップ撮影に出かけることもできないから写真が撮れない!…なんて言うつもりはなく、自宅から徒歩圏内で散歩するだけでも撮れる写真はあるはずだということで、毎日ゴミ出しがてらカメラを持って散歩をすることにしている。

朝は太陽が低いので影が伸びて楽しいので、もっぱら影を撮っている気がする。あと植物。うちの近所は住宅街で特に写真映えするものはないのだけれど、それでも影はあるし草木は植わっているのでなにもないわけでもない。

そんな感じで撮りまくった写真を改めて見返してみると意外と面白い。冒頭の影の写真、よーく見ると鬼の顔のように見えてきた。少し斜に構えた感じで口をあんぐりとあけている。。。見えないかな

thunderbolt

この写真はわかりやすく稲妻っぽい。これは撮るときにも面白いなと思って撮ったのでよく覚えている。木の影はこうなりやすいよね。

侵食

最後は影ではなくて菜の花。線路沿いに小さく咲いていた。出勤していたときは毎日横を通っていたのでだんだん大きくなっていくのがよくわかったけど、仕事も在宅になりそういったものを観察する機会もなくなってしまった。

なんて言っているうちに春が終わり、夏の香りがし始めた。夏は嫌いじゃないけれど、やはり過ごしやすい春が大好きである。来年の春はあちこち出かけられるといいなあ(子供もそこそこ大きくなっているはずなので、一緒に。)

そんな私も明日からGW、基本引きこもりで過ごす予定なのだけど、何をして過ごそうか…飲んだくれて終わるのだけは避けたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です