ハーフ一眼で朝活

selfie

子供が生まれてから朝活をしていなかったのだけれど、久々に朝から自由な時間がもらえたので暑さが酷くなる前に散歩をしようと思い、最近ハマっているPEN-FTをぶら下げて朝活を行った。移動は公共交通機関なのでmikiさんのような3時起きなんてことはなく、5時起きの6時出発くらいである。

行き先は悩んだ挙げ句渋谷へ。普段人の多いところががらんとしている景色が好きなので、渋谷をふらついたあとに表参道に出てモーニングをして帰るというルートとした。なんだかんだ迷ったら渋谷に出てしまう私は渋谷が好きなのだろうか…

closed 
 

渋谷に到着したのは7時頃、ということでまだほとんどのお店が開店前である。なんなら「まだ昨日の人」だと思われる若者の集団なんかもちらほらと見かけられた。このご時世にどうのこうのというつもりはないけれど、もっと若いときに遊んでおけばよかったなぁ…なんてそんな姿を見て思う。若者よ、遊んでおけー!(私も今からでも精一杯遊ぶぞ)

morning light 
 

言うまでもないかもしれないが、私は朝が好きである。どちらかというと朝方、ということもあるし、何より朝の光が好きなのである。この時期の昼間はTHE 直射日光という感じで突き刺さるような光だが、朝方はまだ柔らかさが残っている気がする(6時台〜7時台に限る。8時をすぎるともうあかん)

scramble crossing 
 

私の写真を見てくださっている方ならお気づきだとは思うけれど、私は風景を撮っていてもそこに人気(ひとけ)がある写真がすきである。なので大自然!というよりも街撮りになってしまうのだけれど、朝の街はほどほどの人気(ひとけ)があるので、なんだか写真に物語が生まれるような気がするのである。自分ではない誰かが写真を見て、いろいろと想像してもらえたら何より嬉しいと思っている。(そしてそれを聞かせてもらえるともっと嬉しい)

in the cage 
 

当然だがお店はどこもしまっているので、昼間には見られない顔を見ることができる。お店の中も開店中は人の行き来があって撮りづらいところもあるが、開店前の店内というのもなんだか人気(ひとけ)がないようであったりして不思議な空気感が流れているのでつい撮ってしまう。

水分補給 
 

水分補給。暑くなってきたので早めの水分補給と休憩を取る。モーニングを食べようと思っているお店のオープンまではもう少しあるのでのんびりと。

poles 
 

原宿を抜けて表参道方面へ。お店のオープンまでまだ少しあったので少し寄り道。この先の団地は取り壊されて立派なタワマン?が立っている。ちょっとした公園なんかもあるのでもう少し暑さが落ち着いたら散策してみてもいいかもしれない。

morning 
 

食べる前にカラーで撮っていたら「ハーフカメラで撮ったおしゃれな写真」になっていたかもしれないが、たいてい腹ペコ男子は待てないので食べ終わってから撮影している。そういえば最近髪ストローが増えてきているが、長時間放置するとふやけてふにゃふにゃになってしまうのがちょっといただけない。(放置するな、という話だが)

そんなわけでモーニングを済ませ、お土産にフレンチトーストを買って帰路につく。自宅に帰り着いたには10時頃、9時にはもう暑くなってくるのでギリギリのラインである。早起きして眠いのだけれど、子供が起きて元気に遊んでいるので一緒になって遊んで夜くたくたになる、というのは避けられない一日になる。

7時台であればまだ空気もすっきりしているので歩いていても不快に感じない。この日に歩いた渋谷〜表参道でモーニングのコースはなかなか良かったのでまたリピートしようと思っている。朝強い人で朝活付き合ってくれる人がいれば是非ご一緒しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です