山手の洋館 35mm編

Chairs

山手の洋館撮影散歩、35mm編である。
今回は、Rollei Retro 400Sというフィルムを詰めてみた。

Dining

窓からの光が木の家具や床、壁などを照らし
非常に良い質感を浮かび上がらせている

Typewriter

このフィルムは、レトロの名の通り、なんだかレトロに写るような気がする。
被写体が洋館だからだろうか?

改めて、人を撮ってみたいと思わせるフィルムであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です