Color-Heliar 75mm/f2.5(開放)で妻を撮る

Color-Heliar 75mm/f2.5開放で妻を撮る

「妻を撮る」シリーズの説明はこちら

Color-Heliar 75mm/f2.5

唯一のノンライツレンズである(贅沢な話だ…)
全開、屋外f4.0の撮影ではコントラストの高さが顕著だったが
屋内(というか、最適補正?)では、あまり気にならない。

さすがは現代レンズだけあって(?)開放でも安定感がある。
ボケも滑らかで綺麗だし、ピントの合った範囲はきちっと解像してる。
鏡胴も比較的コンパクトだし、中望遠スナップにはちょうど良さそうである。

ただ、75mmという半端な焦点距離であるがゆえ
M3でも外付けファインダーが必須になることがハードルを上げているかもしれない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です