21mmで切り取る世界 | GR 21mm f3.5

Apple

先日手に入れたGR21mm、これで街を切り取るのが気持ち良い

いや、「切り取る」というよりも「吸い込む」という表現の方があっているかもしれない。その瞬間、その場所で感じていたもの全てが写し込まれている気分になる(むしろそれ以上が写っていることも多い…)

その感じが心地よい

さて、これが単なる物珍しさから来る気持ちよさなのか、はたまたホントにしっくりくる画角なのか

もう少し長い目で使ってみないときっと答えはでないでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です