浅草 三社祭

雷門の招き猫
Leica IIIa / Elmar 5cm f3.5 / Kodak 400TX
浅草の三社祭いうお祭りに行ってきた。正確には、早田カメラさんを覗きにいくついでにお祭りを通過した、という程度のものではあるのだけれど…なんでも、総動員数150万人に上る大きなお祭りということで、予想通りすごい人だった(多分、あれでもまだ少ない方なんだろう)

伸縮自在
Leica IIIa / Elmar 5cm f3.5 / Kodak 400TX
仲見世を抜ける。人、人、人…行ったことがある人ならわかると思うが、さほど広くない参道沿いにお店が並んでいるので、お店を覗きこむ人、店の前で誰かを待つ人、何かを見つけて急に立ち止まる人、店に並ぶ人、などなどのおかげで非常に歩きにくい。
いつもなら進まない人混みにイライラするところだけれど、この日は急いでいることもなかったので、「人のいるところにシャッターチャンスあり」という思いで流れに乗っていた。(残念ながらこの日はシャッターチャンスは訪れなかった)
手を伸ばすカメラマン
Leica IIIa / Elmar 5cm f3.5 / Kodak 400TX
仲見世を抜けると、本殿の前にお神輿が見えた。周囲は当然のごとく人だかり、お神輿を担いでいる人は全く見えない。皆、腕を伸ばしたり、一脚を使ったりしてカメラ・スマホで写真を撮っていた。そんな風景が好き。群衆がみんな同じ方向を向いている風景って、なんだか好き。
手を伸ばして撮ってみた
Leica IIIa / Elmar 5cm f3.5 / Kodak 400TX
真似して手を伸ばして撮ってみた。これは、超広角とかで撮れれば面白いんだろうな…SWHとか欲しい。人とは欲張りなもので、50mmだけあれば…と思っていても、また違った焦点距離のレンズが欲しくなるものである。いわゆるレンズ沼というやつで、一度楽しさを知ってしまうと抜け出せない…そしてライカは、レンズの価格がとんでもなく、ライカ沼とまで言われる始末である。(ライカレンズは価格が落ちないので、下手なレンズ買うより良いという話もあるが)
そんなこんなで、三社祭の雰囲気を楽しんできた。
どうも妹の友達がこの日の夜、太鼓を叩いてらしい。来年は拝聴しにいきたいと思う。
今回はこれまで!

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    同じく写真撮っている人たち好きw
    にぎわいが伝わるさねー!
    やれやれと肩をすくめているような猫の表情が楽しい(^.^)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >harureiさん
    ありがとうございます!三社祭はえらい人でした。
    午後からはあんなもんじゃなかったかもしれませんが…
    この猫、私が浅草に着いて最初に雷門通ったときから居て、カメラ屋さんとか巡って帰りに通ったときにもまだいたんです。お祭りのときは定位置の招き猫ポジションなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です