3ヶ月遅れの新年会

フィルム会主催者

平成最後の日、なんて世間はざわついているけれど、そんな日なのに、そんな日だからいつものノリで記事を書く。今日は3ヶ月遅れの新年会の話。

昨年からちょこちょこ参加させていただいているフィルム写真散歩の企画として開催された3ヶ月遅れの新年会。いろいろあって集まれていなかったので、新年会という位置づけで開催されたのだ。4月だけど。そんなことはどうでもよくて、気持ちの問題である。

Open Kitchen

この日はレンタルハウス(というのかな?1戸建てまるまる1棟レンタル)を舞台に開催された。キッチンもあるためみんなで買い出しをして料理をしたり、写真を撮ったり、だらだらだべったり、そんなゆるーい新年会であった。非常に素敵な場所で、こんな家に住みたいなぁと思ってしまった…(マイホームの予定はありません)

ハイボール女子

アルコールは各自で持ち込みだったため、各々が自分の好きなものを持ってきて飲んでいた。彼女は「ハイボール!」と意気込んで買ってきていたのだけれど、よくみると「鹿児島焼酎使用」との表示…それってチューハイじゃ!?しかし美味しかったようなので名前なんて関係ない。ちなみに私はもちろんビールを持ち込んだ。

料理隊長

キッチンドランカーの料理隊長を筆頭に、偶然にもメインでキッチンに立っていたのはみんな男子だった。男子は料理できるにこしたことはない。とてもいいことである。私も一品だけであるが手料理を披露させていただいた。1kgのパスタを茹でたのは家ではできないいい経験である。

匍匐前進!

1棟まるまるレンタル、ということで2階に上がってみるとひろびろとした空間。飲みながら寝っ転がってごろごろしたり写真を撮ったり…最高の時間である。いいなあ、こんな家に住みたい(2回め)

今回の参加者は総勢15人、皆思い思いに飲んだり撮ったりしている空間が不思議だった。撮影会だとみんな自分勝手に行動するのは普通なんだけど、閉じられた空間でそれが行われていると不思議に感じるものである。(撮影会では思い思いに行動するとバラバラになるので存在を意識しなくなる)

YONAYONA Girl

相変わらずワイワイした中ではあまり写真を撮れない(傍観的写真ばかり)のだけど、良い光の窓際で撮影会が行われていたので飲んでいたよなよなを持ってもらって主催のmomoちゃんを一枚。これカラーで撮ってたら広告に使ってもらえたのではないか…

そんなわけで大盛り上がりの新年会(3ヶ月遅れ)は終了。フラフラ散歩もいいけれど、こうやって1つの場所で楽しむのも楽しいものだなぁという発見があった1日だった。

 

この日は久しぶりにNikonのF2を持って行ってみたのだけど(珍しくライカはお留守番)やはりRFに慣れすぎると一眼でのピント合わせがかなり苦戦する…現像してみると、ピント的な打率が非常に悪かった。もう一眼はAFに頼ったほうがいいのだろうか…(※老眼ではない)熊本のライカ使いの友人の「一眼のピント合わせの方法を忘れた」という言葉を思い出す今日このごろである(その時は「何を言ってるのか!?」という思いだったのだけれど)

 

過去の撮影会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です