ニッコールで撮る同期旅行

成田駅

毎年恒例、会社の同期約8人で新年会という名目で旅行に言っている。約8人と言ったのは、もともと仲の良い8人(いや9人、10人か?)が集まって始まった会であるのだが、結婚・出産・転勤などでなかなか参加できない人がおり、大体毎年8人前後が参加している会である。今年は7人だった。

今回はその12回め、関東近郊もなかなか行き尽くした感もあるのだけど、そういえば言ったことのなかった千葉県へ(千葉県の人ごめんなさい)早朝、同じ事業所で働く友人に車で迎えに来てもらい、一路成田へ向かう。外環がつながってるので近いね!

そういえば写真じゃない友人との旅行なのでカラーがいいかな、と思い(去年とかは普通にライカだったけど)メインはNikonのF2にC200を詰めて、サブ機としてRollei35Sに400TXを詰めた。あ、あと集合写真用(宿の人に撮ってもらう為)にオートボーイを忍ばせていたな。

おみくじ

まずは成田山新勝寺をお参り。毎年年始(大体1月の2週目か3週目の土日)に行っている新年旅行だけど、初詣を兼ねたのは初めてかもしれない。

初詣を済ませてない人も多かったのでお参りをして、おみくじをひく。実は今年は元旦に初詣に行っておみくじを引いたら大吉だったので上書きしたくなかった(そもそもされるものなのか?)のだけど、せっかくだからと引いてみたら吉。いいこといろいろ書いてあったけどね。

mirror

その後、成田の名物?であるうなぎをいただいたら、もう宿に向かう。昔はいろいろ観光なんかもしてたけど、最近はもう集まって飲むのが目的みたいになっている。あ、宿に向かう途中イオンで買い出しをしました(笑

成田を出発し、2台の車に別れて向かうのは九十九里浜方面。ナビによると高速に乗って東京方面に戻り、そのまま高速で九十九里に向かうルートが最速とのこと。下道のほうがかなり距離は近いのだけど…大人だし!ということで高速利用のルートで移動を開始。結果、下道ルートを選んだもう1台は渋滞にハマって大幅に遅れてしまった…ということで先に宿についた我々は温泉に入り、ビールを飲みながら到着を待つことになった。

good morning

夜は豪華な食事を頂いたあとに部屋で宴会。宴会の写真は友人の写真ばかりなのでここに載せることは控えることにする(みんな寝巻きだしあれこれ見せられないような姿が…あるわけではないのだが)

毎年飲んでいるもののやはり話題は変わるもので、数年前は子育てや家を買う話で盛り上がっていたが、心なしか今年は健康についての話が多かった気がする…まだ30代前半、と思っていたが中には35を超えた人もいるのだった(院卒入社の人もいる為。中では私が最年少)

結局3時頃まで盛り上がり就寝(最後は人狼ゲームなるものをやってた)朝ごはんの時間もあるので早めに起きて、朝風呂に入る。朝から温泉はやはり気持ちがいい。

九十九里浜

チェックアウトを済ませ、集合写真を撮ったら(オートボーイが活躍!)少し歩いて海を見に行く。男7人で海岸にいくというのも変な図だが、せっかく海沿いに来たのだから外すわけにはいかない。しかし寒すぎて10分くらいで退散。やはりおじさんになってきたか(写真撮る人だけで行くとこうはならない)

Let's Go!

この後、海沿いの自動車専用道を走って海の駅?というスポットに立ち寄り、お土産なんかを仕入れたあとは浜焼きやさんでランチをして解散、というルート。浜焼きやさんにはお昼より少しはやめに着いたのだが(それでもしばらく待った)、人気店なのか私達のあとからどんどんお客さんが来て行列になっていた。天ぷら美味しかった。

SEEEEEEEEEEEA!

そんなわけで、今年の旅もおしまい。来年はどこへ行くのかな…?(メンバーの1人が熊本に転勤になってしまったので、来年は2度めの九州という話も出ている。前回は大分~福岡だったの今回は熊本…!?いきたいなーいけるかなー)

 

今回、レンズは最後まで悩みに悩んでオートニッコールの35mm f2.0を使用した(軽さ重視でSeries Eの35mmと悩んだ)ニッコールで撮るカラー写真の色味はやっぱりかなり好きかもしれない。濃厚すぎない、どちらかというとあっさりめの発色が好みだなぁとこの記事を書きながら思っている。

スクリーンもF4用のものを入れて明るく見やすくしているので撮影時もストレスがない。今後、F2はカラー機として活躍してもらおうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です